メッキ加工、外観検査の株式会社モリシマ

お問合せ先

外観検査Home

クリーンルーム内では拡大鏡(倍率20倍まで)による電子部品検査を行っております。また、天眼鏡や目視による検査も行っております。

当社のクリーンルームの清浄度は、アメリカ連邦規格(Fed-Std-209D)のクラス10000(ISOクラス7)を満たしております。

より高度な検査や特殊な検査についても個別に対応いたします。お気軽にご相談ください。

マーカ拡大鏡検査

電子部品検査
電子部品検査

主に、セラミック材質の電子部品に対し、拡大鏡(倍率10倍~20倍)を用いて検査しております。

お客様のご要望(検査限度表)にもとづき、厳密な検査を行っております。

ピンセットを用いた拡大鏡検査風景
ピンセットを用いた拡大鏡検査

細かい1mm程度の製品についてはピンセットと拡大鏡を使用して6面全ての検査を行っております。

マーカ天眼鏡検査

天眼鏡検査
天眼鏡検査

ベアリング球の形状、色、欠けなどを検査いたします。(倍率4倍)

マーカ目視検査

天眼鏡検査
目視検査

自動車センサ部品の凹み、キズ、バリなどの検査を行っております。

  • メッキ営業品目
    >装飾メッキ
    クロームメッキ
    ニッケルメッキ
    銅メッキ
    >精密部品/電子部品メッキ
    メタライズ素材(セラミック接合用)メッキ
    電解ニッケルメッキ
    電解銅メッキ
    ステンレス素地メッキ
    外観検査営業品目
    >拡大鏡検査
    自動車センサ部品
    >天眼鏡検査
    ベアリング部品
    >目視検査
    自動車部品
    機械切削工具部品
    その他の営業品目
    >組立て組付け作業
    >測長検査
  • お問合せ
  • エコアクション21
  • 愛知県鍍金工業組合

ページトップへ戻る